スタッフが横浜の東急東横線「日吉駅」近くで暮らす不動産会社です。賃貸のご紹介だけでなく、日吉での「暮らし」をご紹介します。綱島駅、大倉山駅、日吉本町駅、近隣でお部屋探しなら気軽にご相談下さい。

株式会社 じゅうしん

 
045-566-8020
10:00 - 18:00 (水曜日 定休)

お電話は045-566-8020までお気軽におかけ下さい

絞り込み 検索ワードを+(半角プラス)で区切ってください
例) 三鷹+マンション
OR 検索ワードを,(半角コンマ)で区切ってください
例) 三鷹,マンション
スタッフ紹介はこちら
売買物件をお探しの方はこちら

業者間通信ReQs
ドリームXクラウド
Facebookページ Twitter

賃貸不動産日記

7月7日☆彡願いを込めて2017/07/07

クリックすると新しいウィンドウで開きます

2017年7月7日♪

今日は七夕☆彡

七夕ストーリー♪

夜空にきらめく天の川の近くに天の神様が住んでました。

天の神様には機織りがとても上手な「織姫」という娘がいました。

織姫ははたを織るの忙しく、年頃になっても結婚できず。

かわいそうに思った天の神様は織姫にふさわしい婿を探すことに

あちことを探し回り、一人の若者に出会いました。

若者は「彦星」。とても働きものです。

織姫と彦星はお互いにひとめぼれをし、結婚しました。

二人は仲良く暮らしておりましたが、遊んでばかりで仕事をしなくなってしまい、

怒った天の神様は織姫と彦星を天の川の東と西に引き離し、会えなくしてしまいました。

織姫は泣いてばかり。彦星は家に閉じこもってしまいました。

天の神様は言いました。

「おまえたちがまじめに働くのなら、一年に一度7月7日の夜だけ会うのを許そう」

織姫も彦星も心を入れ替えまじめに働くようになりました。

年に一度の7月7日、雨が降ると川の水かさがまして渡ることができません。

すると、どこからか鳥の群れがやってきて天の川の橋となり、ふたりをあわせてくれるのでした。


笹は昔から邪気を祓う役目があると考えられています。

また、笹は空に広がるように成長するため、天に願いを届けてくれる。

葉は船の形にもなることから、願いを星に運んでくれる。

短冊に願いを込めて。

皆様の願いが叶いますように☆彡

 

ちなみに当社・代表の栗原大介! 

1977年7月7日生まれのラッキーボーイ♪

そんなラッキーボーイがいるお店にぜひ来てください♪

きっといいものに出会えます☆彡

 

 

 

 

東横線 賃貸 日吉 綱島を地図で探す