10:00 - 18:00
水曜定休
2020年06月25日
賃貸ブログ

借主でも火災保険は必須で加入? 日吉の賃貸スタッフの話

賃貸物件の借主が加入する保険は、火災が起きた時のためでありますが、それ以外にも対象になる火災がありますので、ご紹介させて頂きます。

火災だけでなく保険対応も◎

火災保険だから、火災が発生したときだけ保険対応なの?

と思う方もいるかと思います。

結論から言いますと火災だけではありません。

窓ガラスのヒビや水漏れなども対象になります。

窓ガラスの割れに気づいたら連絡

窓ガラスは、熱割れなどでヒビが入ってしまう可能性がございます。

「いつ割れたかわからない」「自分でやってしまったのかな」などと借主は思うと思いますが、気づいた時点でまずは管理会社に連絡を入れましょう!

借主で加入している火災保険で修理することが出来ますので、必ず報告をして下さい。

退去迄報告が無い場合、「借主の故意過失によってヒビ割れかな?」などと不動産会社は思ってしまいます。

火災保険への加入が必須

法人契約の場合、包括で加入している保険会社がある場合は、加入していることが証明できる【保険証券のコピー】などをご提出頂きます。

個人でも法人でも火災保険への加入が必須になりますので、加入している事が確認できる書面が必要となります。

法人契約の場合であっても、法人での包括保険ではなく、入居者が個人での加入ということもありますので、その際は不動産会社指定の火災保険会社へ加入して頂きます。

個人の場合は、不動産会社指定の火災保険会社へ加入となります。

保険に加入していないと困ることも

火災保険に加入していないと「窓ガラスが割れた時」「水漏れが発生したとき」等全額借主(入居者)負担となります。

実際に、洗濯機の水栓が外れていた、排水が外れていたなどで漏水事故は起こっています。
そうなると下の階の方の、内装、家具などに被害が出て場合に、修理費や賠償が出てしまいます。

水漏れなどは、かなりの金額が発生しますので、契約時に不動産会社での火災保険加入はかかさずに行ってください。

火災保険は基本的に2年更新となります。

更新時のお手続きが必要になりますので、必ず行ってください。

目黒線・東横線・グリーンライン。元住吉・日吉・綱島・大倉山・日吉本町・高田駅。
賃貸、管理、不動産、アパート・マンション、駐車場、住宅、ペット可、分譲賃貸、一人暮らし、ファミリー賃貸、1LDK・2LDKなど間取りの相談。

更には、横浜の中古マンション購入 、東横線の新築戸建て、土地の購入、売却相談。
川崎市の売買不動産情報などの相談もお任せください。

賃貸から売買、老人ホームの紹介まで住まいのことを相談できる不動産会社は、
【じゅうしん】だけ!!



045-566-8020

神奈川県知事(9)第13610号
横浜市港北区日吉本町1-24-1
株式会社 じゅうしん


 賃貸管理相談  :日吉賃貸管理じゅうしん

 賃貸を探す  :賃貸物件検索じゅうしん

 マイホームを購入 新築戸建て不動産売買じゅうしん

 

 

この記事を書いた人
望月 モチヅキ
望月
賃貸担当しています♪ワンルーム・1Kの一人暮らし、1LDK・2LDKのカップルの方への物件紹介が得意です。女性ならではの目線でご提案ができるように努めてさせて頂きます。 横浜DeNAベイスターズを応援してます!! 最近はゴルフにも挑戦中です、、、!
store

会社概要

株式会社 じゅうしん
arrow_upward