10:00 - 18:00
水曜定休
2019年03月25日
賃貸ブログ

お湯がでないというトラブル

管理物件で先日『お湯がでない』というトラブルがありました。

お風呂場、キッチンからお湯が出ず、ガスコンロからの

点火も弱いということで給湯器の不具合かと思いました。

そこで、借主に行なっていただいたことがございます。

まずお湯が出なくなったら、試してみよう!

①給湯器のコンセントが差し込んであるか、給湯器下のバブルは開いているか確認してください。

②ガスの開栓はお済ですか?

③電気は使える状態ですか?

お引越ししたばかりのお客様や、お引越しがはじめての学生さんに多いです。

ガスの開栓、電気の開通をしていないとお湯は使えません。

開栓・開通のお手続きをお願いします。

④キッチンのコンロがガスコンロの場合は火が付くか確認してください。

火が付くのにお湯だけが出ない際は給湯器の故障の可能性があります。

メーカー名、型番、年式、プロパンガスか都市ガスかを確認して、

管理会社(当社)へご連絡下さい。

 

お湯が出なくなった場合でも焦らず、1つずつやってみてください。

こちらの以外が原因でガスが止まった場合もあります。

ガスが止まった場合の対応!

ガスメーターを確認し、赤いランプが点滅していたら次の手順で操作します。

※給湯器本体ではなく、メーターを確認!!

①すべてのガス器具を止め、元栓を閉める。

②メーターについている、復帰ボタンのキャップを外す。

③復帰ボタンを奥までしっかり押さえて、手を離す。

④約3分ほど待つ。(この間にガス漏れがないか確認しよう)

⑤再度ガスメーターを確認し、赤ランプが消えていればガスが使えます。

 

復旧する場合もあるので、落ち着いて対応しましょう!

また水を勢いよく出してもガスが止まってしまうこともあるようです。

心がけて生活してください♪

 

設備不具合のことでもなんでもご相談受け付けております。

☆弊社HPはこちら

この記事を書いた人
望月 モチヅキ
望月
賃貸担当しています♪女性ならではの目線でご提案ができるように努めてさせて頂きます。横浜DeNAベイスターズを応援してます!!
store

会社概要

株式会社 じゅうしん
arrow_upward