10:00 - 18:00
水曜定休
2019年04月07日
賃貸ブログ

法人契約から個人契約できる?

賃貸物件を借りるときに法人契約で借りている方もいます。

法人契約の場合、退社や定年を迎えると法人契約が切れてしまいます。

・解約を行う

・法人契約から個人契約にする

こちらの2点が方法としてあげられます。

解約をする場合は法人契約ですので、法人から解約する

1ヶ月前に管理会社もしくわ貸主への申し出が必要となります。

個人契約で契約者を変える場合、新たに契約者になる方の審査があります。

審査に通らないと契約者変更もできません。

契約者が変更になる場合も1か月前に通知を頂きます。

審査や契約の再度結びなおしが必要です。

手数料はどうなるの?

基本的に新たな契約の結びなおしなので、初期費用としては

普通の契約と変わりはありません。

敷金や礼金、仲介手数料といった初期にかかってくる金額です。

『法人契約で借りていたのにまた払うの?』

などと思うこともあると思いますが、新規契約になるため

名義が変更だけで貸主の経理処理に関係が出ます。

変更はできるので、早めの申し出をしましょう!

変更はできても、保証会社の審査や借主の審査で

契約が結びなおせないこともございます。

そのため変更は申し出は早めに行ってください。

 

名義変更や契約者変更でご不明点がございましたら、

当社までお気軽にご相談ください。

 

☆弊社HPはこちら

この記事を書いた人
望月 モチヅキ
望月
賃貸担当しています♪女性ならではの目線でご提案ができるように努めてさせて頂きます。横浜DeNAベイスターズを応援してます!!
store

会社概要

株式会社 じゅうしん
arrow_upward