10:00 - 18:00
水曜定休
2019年06月30日
賃貸ブログ

管理物件に退去前にお申し込み頂きました♪

退去する賃貸物件の募集をしていたところ2件もお申込を頂きました♪

賃貸物件は基本的に解約をするのにあたり、解約の申出をします。

解約をしたい1か月前に申出をすると最短で1か月後に解約することができます。

 

私たち管理会社では、解約の申出をもらったらすぐに次の募集を開始します。

貸主様へ報告後、前回のリフォーム履歴や、入居年数など、どの程度リフォームが必要か予測しながら賃料や初期費用などの条件を決めて募集します。

解約の申出からすぐに次の募集をすることによって、借主がいる期間中に次の借主が決まるかもしれません!!

借主がいる期間中に次の借主が決まるようにすぐに募集をしているほうが、貸主様のためにもなります。空室期間を短くするのも狙いです♪

賃貸経営では、満室にして稼働率を高めることが重要です。
かといって、満室稼動のために、トラブルになりそうな入居者を入れることは問題です。
そのための入居審査があります。

申込をしたら安心ではありません。入居審査

申込をしたら、絶対にその物件に住めるということではありません。

賃貸物件に入居するにあたり入居審査というものがあります。

・保証会社の審査

・貸主の審査

こちら2つの審査をクリアしないと入居はできません。

保証会社とは、連帯保証人と同じ意味合いをもち、個人で保証するか法人で保証するかの違いになります。

最近では連帯保証人の高齢化、支払い能力がないなどの理由で、基本的に保証会社の利用が必須という不動産会社が増えています。

学校を卒業して、働き始めてからクレジットカードや携帯電話の滞納などが、今後、賃貸の入居に影響を及ぼすことがありますので、注意が必要な時代になっています。

どんなところを審査するの?

保証会社によって審査基準は異なりますが、当社が主に利用している保証会社では、クレジットカードや携帯料金に今まで滞納がないかを審査します。

審査基準は異なりますが、カード系の審査をする保証会社を使う不動産会社が増えています。

今までに家賃滞納の前歴があるとこれからの家賃も不安ですよね、、、

 

審査重視ではありますが、人柄を貸主へ伝えるため、人柄も大切です♪

 

退去前の物件でも先行申込も可能です♪

人気のある物件は先行申込で退去前に募集が終了する物件も多数ございます。

 

☆じゅうしんHPはこちら

045-566-8020

この記事を書いた人
望月 モチヅキ
望月
賃貸担当しています♪女性ならではの目線でご提案ができるように努めてさせて頂きます。横浜DeNAベイスターズを応援してます!!
store

会社概要

株式会社 じゅうしん
arrow_upward