10:00 - 18:00
水曜定休
2020年02月19日
賃貸ブログ

空室で不安、日吉の大家さんの悩み

先日、日吉本町に3部屋の空室で悩む大家さんが相談に来店されました。

これまでどのような賃貸会社さんに任せていたのかヒアリングをして、弊社のホームページでの空室募集の方法や取り組み、近隣業者と付き合い方を説明しました。

今後はその大家さんの所有する物件の入居のお手伝いをすることになるのではないかと思います。

 

日吉周辺では空室が急増している賃貸物件もある

人気の日吉にありながら、数年前から満室稼動しない、空室必ずある物件が増えてきました

最近では建物の竣工の時期にもよりますが、新築の賃貸物件でも完成後、3ヶ月間も入居者が決まらないという事例もあります。

新築の物件情報を囲い込み、他社に紹介しない会社もあるからです。

入居者が決まらなくても、不動産会社は痛み(大きなマイナス)はありません。しかし、オーナー様は返済が始あります。

 

日吉周辺では相続対策を理由に新築ラッシュが続く

ではどうして、このような事態になったのでしょうか? それは不動産相続税の税制の改正があり、不動産を所有する地主が相続税対策のために新築の賃貸住宅の建設を急いだためと考えられています

相続の対象となる土地を所有する地主がハウスメーカーや建設会社、不動産会社と一緒になって賃貸住宅の建設を推し進めたことで従来の賃貸住宅の空き家が増えました

また、建築会社の賃料設定が高いためです。ネットの普及で以前に比べると平均賃料単価が、わかりやすくなりました。また平均賃料より安い物件といった探し方まであるのです。新築プレミアのときは決まっても、次の入居者入れ替わりのときに、新築時の設定ではきまらないのです。


また、不動産投資ブームで新築アパートの建築が増えたためです。

つまり新築を続々と供給した結果、空室が増えたということです

 

空室物件を他社と違う紹介方法で独自のブランド化を提案

オーナー様によっては、募集中のインテリアをホームステージング(室内を飾って)してイメージしやすくする方や、自ら所有物件の情報を積極的に情報発信する方も増えました。
ありきたりな内装ではなく、アクセントクロスやカラーで色の変化をつけたり、パンチングボードを使った使い勝手の良いリフォームをしたり様々な工夫をされています。


賃貸経営は、まさしく経営で、これまでのように建築すれば家賃が入ってくるという時代は終わりました。

どのような入居者に、賃貸物件を借りてほしいのか、借りてもらえるか。
近隣の競合物件を良く知ることも必要です。

当社では、今後もオーナー様と相談して協力し合える関係を築いていきたいと考えています。

目黒線・東横線・グリーンライン。元住吉・日吉・綱島・大倉山・日吉本町・高田駅。
賃貸、管理、不動産、アパート・マンション、駐車場、住宅、ペット可、分譲賃貸、一人暮らし、ファミリー賃貸、1LDK・2LDKなど間取りの相談。
更には、横浜の中古マンション購入 、東横線の新築戸建て、土地川崎市の売買不動産情報
賃貸から売買、老人ホームの紹介まで住まいのことは【じゅうしん】にお任せ下さい!!


045-566-8020

神奈川県知事(9)第13610号
横浜市港北区日吉本町1-24-1
株式会社 じゅうしん


 賃貸管理相談  :日吉賃貸管理じゅうしん

 賃貸を探す  :賃貸物件検索じゅうしん

 マイホームを購入 新築戸建て不動産売買じゅうしん

 

 

この記事を書いた人
栗原 大介 クリハラ ダイスケ
栗原 大介
賃貸管理、賃貸仲介から不動産業を学び、新築分譲戸建、中古戸建て・中古マンションをリノベーション・リフォーム再販事業、競売物件の入札や立退き、任意売却などを経験して現在に至ります。これまでの様々な物件の売却の中から住宅ローン滞納による任意売却、離婚、相続、借地、底地の売却なども取り纏めてきました。購入から売却までご相談ください。安心した住まいのために、さまざまな不動産取引の経験のノウハウを活かして提案させていただきます。また、不動産投資、新築アパート販売、賃貸経営も行っております。高齢化社会、高齢者の住まいに関する老人ホーム紹介事業も取り組んでおります。お気軽にご相談ください。
store

会社概要

株式会社 じゅうしん
arrow_upward