10:00 - 18:00
水曜定休
2020年05月18日
賃貸ブログ

騒音トラブルは退去の原因にも!? 日吉の賃貸スタッフの話

賃貸物件は集合住宅ですので、トラブルが発生します。

そのトラブルの一つに『騒音問題』があります。

マンションタイプとアパートタイプの賃貸物件では、明らかにアパートタイプの賃貸物件のトラブルが多いです。

理由としては、「木造」「軽量鉄骨造」こちらの作りはマンションタイプとは違い、隣接しているお部屋との壁が薄く音漏れが発生します。

集合住宅なので、深夜遅くまでの「音楽」「子供の走り回る音」「携帯電話での通話」等騒音トラブルの原因です。

単身者向け賃貸アパートの場合下記が挙げられます。

・お友達を招いてのホームパーティー

・スピーカーを利用し音楽を流す

・深夜遅くまで大声での長電話

 

ファミリー向け賃貸アパートの場合、

・お子様が走り回る足音

・早朝、審査の掃除機音

 

こういった行為は近隣借主への迷惑行為です。

借主の職種や年齢も様々なため、通常の生活リズムではない方も入居しています。

このような常識外の迷惑行為が、ルールを守って生活をしている借主を苦しめています。

ルールを守っている人が退去していく現状。

管理会社もクレームがあれば、まずは借主へ注意をします。

注意後はもちろん騒音は収まりますが、やはり時間が経つにつれて騒音が悪化。

管理会社としては、貸主への今後の対応の相談のほかに連帯保証人や緊急連絡先といった親族・身内の方へも注意の連絡をします。

騒音問題は注意をしすぎるとわざと騒音を発生させるひともいるのでここは注意側も注意が必要です。

 

注意をしていても貸主からの退去通告で退去してもらうことは非常に難しいケースです。

迷惑を受けている側が退去していくケースがほとんどです。

退去してもその後、そのお部屋を紹介するときに「どんな理由で退去をしたか」説明をする必要があります。

騒音がわかっているのにご案内せずに同じことを繰り返すことはできません。

 

ルールを守っている借主へは大変迷惑行為だとわかっています。

管理会社・貸主も全力で解決へと向き合っています。

 

騒音問題でお困りの貸主様!

当社では経験があります。経験上のお話やご相談も承っています。

まずはお気軽にご相談お待ちしております。

 

東横線日吉の不動産会社 賃貸管理から売買、老人ホームのご紹介まで
お電話でのお問合せはこちら☟

045-566-8020

【ご相談フォーム】はこちら

この記事を書いた人
望月 モチヅキ
望月
賃貸担当しています♪ワンルーム・1Kの一人暮らし、1LDK・2LDKのカップルの方への物件紹介が得意です。女性ならではの目線でご提案ができるように努めてさせて頂きます。 横浜DeNAベイスターズを応援してます!! 最近はゴルフにも挑戦中です、、、!
store

会社概要

株式会社 じゅうしん
arrow_upward