10:00 - 18:00
水曜定休
2020年06月01日
賃貸ブログ

賃貸物件の鍵を紛失したらどうする? 港北区日吉の賃貸スタッフの話

先日当社管理物件で鍵の紛失をされた借主がいましたが、

鍵は基本的に管理会社で1本保管しています。

※管理会社によっては1本も保管していない会社もあります。

まずは鍵をなくした際は、管理会社に連絡をしましょう。

紛失した鍵は、鍵1本分の費用負担ではなく、鍵のシリンダー事の費用負担になります。

管理会社の営業時間外の場合は、加入している火災保険会社の24時間コールセンターに連絡を入れましょう。

そのために加入している火災保険会社の【会社名】や【電話番号】をお持ちの携帯や手帳などにメモしておくと緊急時も対応ができます。

 

とくにこれから年末にかけて、不動産会社も徐々に休みに入ります。

お休み期間中は不動産会社と連絡が取れなくなります。

室内や共有部分で事故が発生した場合は全て保険会社へ連絡を入れましょう。

おまけ◎鍵の種類には2種類のタイプがあります。

鍵の種類が2種類あります。

U9;複製が簡単に出来る鍵

ディンプルキー;複製が簡単にできない鍵

簡単にご説明すると複製が出来るかできないかです。

もちろん金額も異なります。

 

U9;15.000円~20.000円相場

ディンプルキー:20.000円~25.000円相場

 

このように5.000円前後の差額があります。

不動産会社によっては、鍵の種類を借主で指定することができます。

最近では、ディンプルキーが支流となっております。

※ディンプルキーがついているとセキュリティがある物件扱いになります。

 

賃貸物件をお探しのお客様はお気軽に当社までご相談下さい。

お電話でのお問合せはこちら☟

045-566-8020

【ご予約フォーム】はこちらをクリック

この記事を書いた人
望月 モチヅキ
望月
賃貸担当しています♪ワンルーム・1Kの一人暮らし、1LDK・2LDKのカップルの方への物件紹介が得意です。女性ならではの目線でご提案ができるように努めてさせて頂きます。 横浜DeNAベイスターズを応援してます!! 最近はゴルフにも挑戦中です、、、!
store

会社概要

株式会社 じゅうしん
arrow_upward