株式会社 じゅうしん
10:00 - 18:00
水曜定休
2018年05月07日
賃貸ブログ

入居中に気をつけること!


①契約時の禁止事項を確認してお部屋を使いましょう。

季節ごとに室内環境が変わります。特に梅雨から夏の高温多湿な時期は、換気を心がけて、カビが発生しないように工夫をしてキレイに保ちましょう。

無断で契約者以外の人と同居したり、他人に貸したりすることは契約違反です。

 

②浴室やトイレなど、水周りの使い方には特に注意が必要です。

においや煙の出る料理をするときは換気扇を回してにおいが残らないようにします。流し台の排水口に油や生ゴミを直接流すと排水管が詰まる原因になるのでNG!同様に、浴室の排水口に髪の毛を流したり、トイレにトイレットペーパー以外のものを流すとトラブルの原因になるので、絶対にさせてください。

 

③共有部分やベランダの使い方に注意しましょう。

集合住宅では、自室以外の廊下や階段といった共有部分は避難経路なので、ゴミや私物をおくことはルール違反です。また、ベランダには緊急時の脱出口などがあるため、ここにも荷物を置いてはいけません。

 

④生活騒音には気をつけましょう。

集合住宅では、隣や上下階のお部屋に音が伝わりやすいため、深夜から早朝にかけた、近隣の睡眠を妨げるような騒音は慎みましょう。例えば、大きな話し声や音楽、掃除音や洗濯物、足音、ドアの開閉、入浴時の音などが騒音となるので注意が必要です。

この記事を書いた人
望月 モチヅキ
望月
賃貸担当しています♪お客様と仲良くなり、お客様目線でお部屋探しのお手伝いをさせていただきます。社会人歴は短いですが、精一杯ご紹介させて頂きます。横浜DeNAベイスターズを応援してます!!
arrow_upward