10:00 - 18:00
水曜定休
2020年12月11日
賃貸ブログ

コロナの影響で退去申出も減!? 日吉の賃貸スタッフの話

退去申出が少なかった2月3月に比べて、11月から退去の申出がとても増えてきました。

理由としては、、、?

コロナがピークな5月6月の話

コロナウイルスが流行している中、賃貸物件の内見やご契約もありますが、例年に比べて退去者がやはり減っています。

これから更新が多くなる時期ですが、当社で管理している賃貸物件の更新者も契約続行のかたも増えていますので、空室がありません。

コロナウイルスの影響で更新のタイミングで退去を検討していた方も更新しているようです。

5月・6月と更新者も多い時期ですが、なかなか退去の申出もありません。

暖かくなりウイルスも減少してくればいいのですが、、、まだわかりませんね。

 

というブログは書いておりましたが、やはりコロナウイルスの感染拡大で家賃を支払うのが厳しくなってきたのでしょうか?

退去の理由がコロナウイルスの影響

これから年末年始と徐々に繁忙期に向かっていくためやはり退去が増えて当然ですが、退去の理由が例年とは異なっています。

例年であれば、

・転勤や転職

・就職や進学

・同棲や結婚

などの理由が多く挙げられますが、

今年は、

・家賃を払えないから実家へ帰省する

・大学がオンライン授業のため帰省する

・家賃を今より安くしたい

・在宅ワークになったので、広い部屋にしたい

などの理由が多く挙げられます。

11月に入り管理物件の退去増加

賃貸物件の場合、解約の申出は退去日よりも1ヶ月前の申出が必要になります。

※賃貸借契約内容によって異なります。契約書をチェックしてください。

貸主としては、空室になる1ヶ月前に解約する部屋がわかるので次の募集を早々にできます。

管理会社は貸主の募集をお手伝いしなるべく早く入居者を決めることが仕事となります。

 

当社でも解約の申出をもらったら、当日にでも募集を開始します。

少しでも早くお部屋探しをしている方の目に留まるように募集しています。

目黒線・東横線・グリーンライン。元住吉・日吉・綱島・大倉山・日吉本町・高田駅。
賃貸、管理、不動産、アパート・マンション、駐車場、住宅、ペット可、分譲賃貸、一人暮らし、ファミリー賃貸、1LDK・2LDKなど間取りの相談。

更には、横浜の中古マンション購入 、東横線の新築戸建て、土地の購入、売却相談。
川崎市の売買不動産情報などの相談もお任せください。

賃貸から売買、老人ホームの紹介まで住まいのことを相談できる不動産会社は、
【じゅうしん】だけ!!



045-566-8020

神奈川県知事(9)第13610号
横浜市港北区日吉本町1-24-1
株式会社 じゅうしん


 賃貸管理相談  :日吉賃貸管理じゅうしん

 賃貸を探す  :賃貸物件検索じゅうしん

 マイホームを購入 新築戸建て不動産売買じゅうしん

 

 

この記事を書いた人
望月 モチヅキ
望月
賃貸担当しています♪ワンルーム・1Kの一人暮らし、1LDK・2LDKのカップルの方への物件紹介が得意です。女性ならではの目線でご提案ができるように努めてさせて頂きます。 横浜DeNAベイスターズを応援してます!! 最近はゴルフにも挑戦中です、、、!
store

会社概要

株式会社 じゅうしん
arrow_upward