10:00 - 18:00
水曜定休
2018年09月15日
不動産ブログ

賃貸不動産の豆知識

賃貸物件を相続したけどどうすればいいのか?

賃貸物件を募集するにあたり「一般媒介」「専任媒介」という

二つの方法があります。

「一般媒介」は、一般に大家さん自身が物件管理の一切を行い入居者募集だけを不動

産会社に依頼する方法です。

これはいくつもの不動産会社に募集依頼をかけることが出来き、お部屋の決まりが早

いでしょう。

しかし、大家さん自身がどこの不動産会社に依頼したか覚えておかないといけない

こと、色んな不動産会社からの連絡が頻繁にくることになります。

 

「専任媒介」は、家賃管理や入居者管理等は自分で行い入居者の募集を信用する

不動産会社だけに依頼する方法です。

お部屋が早く決まることもあれば、少し時間が掛かることもありますが、

統一された契約内容や退去時対応は安心できるものだと思います。

さらに、専任で任せて管理まで委託する方法もあります。

その際は、管理委託契約を締結して、契約内容でどこまで任せるのか取り決めていきます。

サブリースとは、異なります。

 

 

オーナー様へ

賃貸の管理会社を変更したいけど、どうすればいいのか?

賃貸物件を相続した、購入したけどどうすればいいのか?

お気軽にご相談ください。

 


じゅうしんは管理会社として

地域密着30年以上の実績がございます。

お気軽におといあわせください。

この記事を書いた人
並木 ナミキ
並木
賃貸を担当しています。 女性ならではの柔らかさとアドバイス・お客様のニーズにそったお部屋探しをお手伝い出来る様努めさせて頂きます♪
store

会社概要

株式会社 じゅうしん
arrow_upward