10:00 - 18:00
水曜定休
2019年04月28日
賃貸ブログ

タバコのヤニでお部屋のクロス真っ黄色。

禁煙箇所が増えてきている中、喫煙者が室内でタバコを吸うとヤニだらけになります。

特に賃貸物件の場合、白いクロスがタバコのヤニにより、真っ黄色に変色します。

クロスだけでなく建具にも臭いが付きとれなくなります。

エアコンも白いエアコンが黄色に変色してしまいます。

クリーニングを行っていても、タバコの臭いは取れません。

次回賃貸物件を貸しに出す際に影響がでるほど、ひどいお部屋もあります。

原状回復費用は借主全額負担。

契約によっても異なりますが、基本的に賃貸物件の契約の際に

重要事項説明書、賃貸借契約書で説明があります。

タバコのヤニによるクロスの変色・異臭の原状回復費用は、借主負担となります。

クロス交換、エアコン内部洗浄、脱臭など多くの項目で借主負担となります。

最近では、電子タバコが流行っているようですが、タバコを吸わない人からすると臭いがわかります。退去時にチェックが入りますが、臭いをとることは本当に難しいことです。

 

喫煙者の方、お部屋の中でタバコを吸うのはやめましょう!

バルコニーでも禁止です。

室内がだめだからといって、バルコニーなら喫煙がいいということではありません。

バルコニーで吸うことによって近隣への迷惑行為となります。

最近では、貸主側からの条件で禁煙者でないと入居審査が通らない物件もあります。

こういった条件の物件はめずらしくありません。

 

賃貸物件が魅力的であっても、申込時・契約後の虚偽があったら解約となります。

 

賃貸物件のご入居の際は、虚偽のないように申し出ください。

 

☆弊社HPはこちら

この記事を書いた人
望月 モチヅキ
望月
賃貸担当しています♪女性ならではの目線でご提案ができるように努めてさせて頂きます。横浜DeNAベイスターズを応援してます!!
store

会社概要

株式会社 じゅうしん
arrow_upward