10:00 - 18:00
水曜定休
2019年05月04日
賃貸ブログ

ファミリー向け賃貸をご案内

ご紹介のお客様を賃貸物件にご案内してきました。
4人家族のファミリー。
木造の賃貸アパート、軽量鉄骨の賃貸アパート、RC造の賃貸マンション、分譲賃貸マンションをご案内。

借主のお客様は、賃料との比較する方が多く、次に設備。
建物の構造部分について、気にかける方は少ないように思えます。

気にする方は、余程賃貸に住み慣れている、ご自宅の購入経験がある方など。

私は最近は売買をメインのため、久々にファミリーの賃貸をご案内して、気づく点が多くありました。
築年によっての設備が違うこと、室内の仕上げも異なること。築年数で賃料が異なるのはもちろんですが、古めの同じ年代の物件になってくるとそこまでの賃料差がない。

お客様は、賃料が一番の条件になるのは当然です。

少し離れたエリアのため、お客様のほうが道もそのほかいろいろと詳しく、
逆にご案内していただきました。
事前に、ルートも決めていたのですが、地元の方にはかないません。


築年数が経過し、空室が多くなった物件の貸主様

築年数が経過すると、空室が増えたり、賃料が下がったりと賃貸経営には頭の痛い問題です。

当社の管理物件でも多数あります。
満室稼働率が高い、空室率が低い賃貸経営とは?
自社で賃貸経営、不動産売買、賃貸管理等を行って、時には賃貸仲介にご案内してい様々な不動産を実際に見ているから、気づくことがたくさんあります。
賃料相場や売買相場、賃貸と売買の動き。
賃料や賃貸条件、リフォーム、リノベーション、想定借主のターゲットをいろいろなことを考えないと、空室は増え続けてしまいます。

市場も同じです。日吉で言えば、学生ハイツのなどの学生専用の賃貸。
近年ではシェアハウス、民泊、OYO LIFEなどの新しい暮らし、住まいのあり方。

時代はどんどん変化しています。

不動産業、賃貸業、不動産会社のあり方も変化しないとついていけません。
貸主も考え方を変え、不動産会社も変わらなければいけません。

そのためにも、基本を押さえ、大切にしていきたいと思います。


東横線日吉駅を中心に不動産のご相談は、「株式会社じゅうしん」をよろしくお願いいたします。

株式会社じゅうしんn
045-566-8020


この記事を書いた人
栗原 大介 クリハラ ダイスケ
栗原 大介
賃貸管理、賃貸仲介から不動産業を学び、新築分譲戸建、中古戸建て・中古マンションをリノベーション・リフォーム再販事業、競売物件の入札や立退き、任意売却などを経験して現在に至ります。これまでの様々な物件の売却の中から住宅ローン滞納による任意売却、離婚、相続、借地、底地の売却なども取り纏めてきました。購入から売却までご相談ください。安心した住まいのために、さまざまな不動産取引の経験のノウハウを活かして提案させていただきます。また、不動産投資、新築アパート販売、賃貸経営も行っております。高齢化社会、高齢者の住まいに関する老人ホーム紹介事業も取り組んでおります。お気軽にご相談ください。
store

会社概要

株式会社 じゅうしん
arrow_upward