10:00 - 18:00
水曜定休
2019年05月20日
老人ホームブログ

老人ホーム紹介 横浜市港北区の不動産会社が始めたのか

賃貸管理・賃貸仲介を中心に、売買不動産を行っている街の不動産会社が、なぜ、老人ホーム紹介を始めたのか。

高齢化がすすみ、これまでの売買のお客様や賃貸の入居者様、オーナー様から様々なご相談をいただくようになりました。

例を挙げると、底地権者の地主さんから、底地を買い取るか、借地権と同時に売却しないかという打診があった。建物も古いし借地権の更新料ももったいない・・・借地権を売却して、高齢者施設を検討してもいいのではないか。
親と一緒に住んでいたが、親の介護が困難になってきた。老人ホームを紹介できないのか?
高齢になり一人で住むのは不安。サービス付き高齢者住宅を知らないか?
何十年も住んだアパートが取り壊しに、立退き交渉を受けているが賃貸を借りることができるのか、中古マンションを購入してもいいが、介護認定もうけており、高齢で老後の生活に不安もある。

そして、終の棲家だと中古マンションを購入いただいた一人暮らしの高齢のお客様。しばらくして亡くなったと聞き、これで選択は正しかったのか。サ高住や、老人ホームという選択肢はなかったのかという思い。

住まいに関することなのに、断ったり、賃貸か、売買かという選択肢だけほかに何か方法はないものか、住まいの紹介をしている不動産会社なのに、ご相談されて断るのは嫌でした。

老人ホームを紹介事業もあるということ、取り扱いができないかと調べました。

いろいろと問題点、疑問点がでてきました。

高齢者施設検索・老人ホーム紹介の注意点・問題点

高齢者施設・老人ホームを探す時、探し方が非常に難しい。
各施設は、ネット広告、新聞折込、雑誌などで見つけることができます。
しかし、どの施設がよいのか、自分にあっているのか、その施設の特徴や内容などはご自身や家族で比較検討するしかありません。

ここがひとつの問題です。皆さん、老人ホームや高齢者施設を探すのは初めてであったり、経験がないことばかり。ほかの施設との比較検討は困難です。施設の人は他の施設の粗を探し自分達の良い点をアピールするものです。自分達の施設に入所していただきたいので、良い点を伝えます。
次に、比較検討したくても各施設に予約をしてご自身で見に行くしかありません。自分自身で施設を見て回るのは大変です。

引越しや、片付け、住まいの管理も高齢者には大変です。

そういったことも相談していただき、解決するのが私達です。

高齢者施設。老人ホームをお迎えに行きご案内、施設を比較検討して資金計画まで。

有料老人ホーム、資金が底をついたらどうなるのでしょうか?
安心して余裕のある資金計画が必要です。
年金と預貯金を切り崩していく計画でよいのでしょうか?

そういったことを専門家とお手伝いできないかとうことでスタートしました。

住まいの現場で、不動産会社として動いているから、高齢者の住宅事情や孤独死問題がわかります。

司法書士や弁護士の方から、後見人になったのでと住まいに関するご相談もお受けすることがあります。

それは不動産査定、片付け、リフォーム、葬儀に関することなど様々。

これからますます、増える高齢者の老後問題。

当社は早くも取り組んで3年経過しました。
失敗しない老人ホームの選び方セミナー。
遺言、エンディングノートなどのみにセミナー。
相続問題のミニセミナー。
老人ホーム見学ツアーなども取り組みました。

老後の暮らし住まいに関する、不安、準備のご相談は、下記までどうぞ。

045-566-8020

この記事を書いた人
栗原 大介 クリハラ ダイスケ
栗原 大介
賃貸管理、賃貸仲介から不動産業を学び、新築分譲戸建、中古戸建て・中古マンションをリノベーション・リフォーム再販事業、競売物件の入札や立退き、任意売却などを経験して現在に至ります。これまでの様々な物件の売却の中から住宅ローン滞納による任意売却、離婚、相続、借地、底地の売却なども取り纏めてきました。購入から売却までご相談ください。安心した住まいのために、さまざまな不動産取引の経験のノウハウを活かして提案させていただきます。また、不動産投資、新築アパート販売、賃貸経営も行っております。高齢化社会、高齢者の住まいに関する老人ホーム紹介事業も取り組んでおります。お気軽にご相談ください。
store

会社概要

株式会社 じゅうしん
arrow_upward