10:00 - 18:00
水曜定休
2019年06月24日
賃貸ブログ

貯水槽からの水漏れ 賃貸管理の話

貯水槽(ちょすいそう)とは、水を貯める施設・設備のことです。

上水道用水のほか工業用水、防火用水などの用途があり、受水槽、高置水槽、圧力水槽に大別されるます。

管理物件で、水を貯める役割をしてくれている貯水槽より、水漏れが発生してしまいました。

貯水槽は大きなタンクになるので、タンク内に水が貯まっている間は、借主のお部屋への水は流れていきますが、タンク内の水がなくなると断水となってしまいます。

断水までは至りませんでしたが、敷地内が水溜まりになるほどの水漏れでした。

定期的なメンテナンスを行っていなかったため、配管のひび割れが2箇所あり水漏れが発生してしまったようです。

大きな事故にはなりませんでしたが、メンテナンスの重要さを改めて知ることができました。

今後、管理会社としても貸主さんへご提案ができるようになります。

定期的にメンテナンスしていますか?

貯水槽だけでなく、築古の賃貸マンション物件などは高架水槽というタンクもあります。

貯水槽から高架水槽のタンクに水を上げて各お部屋に水を届けています。

そのため貯水槽のメンテナンスだけでなく高架水槽のメンテナンスも合わせて行いましょう。

貯水槽・高架水槽のタンク内の水が全てなくなると断水の恐れがあります。

 

築浅の賃貸物件は、高架水槽に水を貯めなくとも貯水槽から直接各お部屋へ水を届けています。

築古の賃貸物件は当初のままの配管から築浅のような貯水槽から直接水を届けるとそれこそ配管が水の圧に耐え切れず水漏れの恐れがあります。

メンテナンス業者、タンクの工事など当社は水道会社も多く取引がありますので、ますはお電話にてご相談ください。

賃貸物件でお困りの方は、ご来店もお待ちしております。

 

☆じゅうしんHPはこちら

045-566-8020

この記事を書いた人
望月 モチヅキ
望月
賃貸担当しています♪女性ならではの目線でご提案ができるように努めてさせて頂きます。横浜DeNAベイスターズを応援してます!!
store

会社概要

株式会社 じゅうしん
arrow_upward