10:00 - 18:00
水曜定休
2019年11月29日
賃貸ブログ

賃貸物件の不具合が発生したらどうする? 港北区日吉の賃貸スタッフの話

賃貸物件を借りていると排水のつまりや、電気の故障などで不具合が多々あることがあります。

そんな時どこに電話をするのか知っていますか?

基本的には賃貸物件を管理している不動産会社に電話をします。

※管理会社に管理をお願いしていない貸主様の場合、直接不具合時は借主より貸主に連絡をします。

不具合が発生した場合、管理会社に連絡を入れてからの対応が下記の通りになります。

①借主→不動産会社・貸主へ不具合の連絡

②不動産会社→貸主へ不具合の報告

※修理の相談や今後の対応をご相談して、対応方法を決めます。

③不動産会社→修繕業者の手配

※貸主が利用している専門業者がある場合は貸主にて手配を行います。

当社では基本的に当社付き合いのある修繕業者にて手配を行います。

④不動産会社→借主へ今後の対応の報告

 

このような流れで不具合の対応を行っています。

貸主によっては、金額や緊急性に応じで不具合の報告前に修繕業者を手配することを許可をもらっています。

不具合の報告をしてから今後の対応方針を決めると借主へも迷惑をかけてしまいます。

そのため早急に対応しなくてはいけない、漏水事故の場合は先に修繕業者を手配してしまいます。

不動産会社を通さずに業者手配した場合?

基本的に借主が直接、修繕業者を手配した場合、費用負担は借主となります。

※不動産会社を通さずに修繕業者を手配した場合です。

貸主の許可もなしに勝手に業者を呼び、直すということは実費での負担です。

 

必ず管理会社に連絡を入れて報告をしましょう。

貸主の許可が得れないのに当社でも修繕業者を手配することが出来ません。

借主のご理解ご協力をお願い致します。

この記事を書いた人
望月 モチヅキ
望月
賃貸担当しています♪女性ならではの目線でご提案ができるように努めてさせて頂きます。横浜DeNAベイスターズを応援してます!!
store

会社概要

株式会社 じゅうしん
arrow_upward