10:00 - 18:00
水曜定休
2020年07月08日
老人ホームブログ

なぜ、不動産会社が高齢者施設・老人ホーム紹介事業を行っているのか

当社は、街の不動産会社です。
他社と違うのは老人ホーム紹介事業を行っていること。

賃貸管理、賃貸仲介を中心に売買不動産も取り扱う当社が、なぜ、高齢者施設、老人ホームの紹介を始めたのか。

高齢者の安全、住まいはどう守られるのか?

高齢となると賃貸を借りるのも一筋縄ではいきません。

貸してくれる管理会社や大家さんも少なくなります。
そういったことがわかっているので、仲介会社も積極的に取り組みません。
私は、そこに疑問を感じたのです。

高齢の方にスマホを使いこなして物件を探し、不動産会社を訪問するのは至難の業です。そもそもスマホを持っていない。ガラケーだったりします。
そうなると、賃貸物件を探す時は、古くからやっている昔ながらの不動産会社に行ったり、知り合いを頼って相談したりするものです。

しかし、昔ながらの老舗不動産会社で賃貸仲介をやってくれるのか?
管理物件になら何とか紹介してくれるかもしれません。しかし、管理物件がだめなら、他は何もしてくれない。何もできないといったことが現実です。スタッフがいれば別です。

当社も宅地建物取引業者の免許番号(9)になり、業歴も長いため相談があります。
当社は賃貸専門、若いスタッフもいるので対応が可能でした。

老朽化した賃貸アパートで立ち退きを求められた。
立ち退きを求めている建築会社や管理会社では何もしてくれない。
実際は、高齢者で手間と時間がかかる。面倒だからやりたくない。他がやってくれればそれに越したことはないといったことなのだと思います。
また、独居になり、2DKはいらない。賃料を抑えたいという高齢者、中には生活保護といった相談もありました。

5年前は、お手伝いできなかったり、断られたり、紹介できなかったり残念な結果や悔しい思いをしました。

高齢者の住まいを確保するにはどうしたらよいのか。
老人ホームやサ高住を紹介するにはどうしたらよいのか。
施設へ電話をかけ訪問して少し話を聞いても困難でした。


高齢者施設の紹介や老人ホーム紹介を取り扱うという解決策

高齢者施設のご紹介がなぜ難しかったのか。
施設は自らで広告を出し、いろいろと募集を行っています。

ある施設に相談したときに、高齢のお客様を施設まで連れていき相談して入居して終わりでした。売り上げになりませんでした。私は車と高速代を利用して施設までご案内したのに・・・。仕組みが良く分かりませんでした。勉強不足でした。
サービス付き高齢者専用住宅をご紹介したときは提携していないからと、何もありませんでした。

「提携」そういうことか。「提携」して紹介料を頂いているのが老人ホームの紹介事業なのだと初めて知りました。

ただ、小さな町の不動産会社が、ある施設に年数回も取引できるものではありませんでした。「提携」なんてできない。紹介料が少額・無しといった話もありました。
施設からしたら街の小さな不動産会社が、たまたま一人のお客様を連れてきただけなんです。

そこで紹介事業を広く取り組み、数多くの施設と「提携」している会社と「提携」することで老人ホームの紹介事業ができることとなり、現在に至っています。

老人ホームやサ高住を紹介できるようになった現在


当社のある横浜市港北区にお住いの高齢者の方へ老人ホームをご紹介してご案内するのは勿論。

当社の近隣にお住いのお子さん(といっても中年の方です)が、地方に住む親のためにとご相談があり、地方の施設を紹介して入居していただくといったこともありました。これは、広く老人ホーム紹介事業を取り組んでいるケアミックスさんのパートナー店となっていたからできたことです。地方の施設を事前に絞り込み、ご案内に行きました。

自立しているがお一人様の為、今後の不安の解消にと入居された方。自立して元気だからこそ施設が限られてしまいます。ご自身で探していましたが絞りこんのが大変とお手伝いしました。

精神疾患をお持ちの介護度の高い方。受け入れ施設が限られている。そんなご相談もケアミックスさんの経験を活かして解決できました。


高齢となり、老後に不安があるならご相談ください

元気に長生きするために、自立している方でも施設に入られる方がいること。
精神疾患をお持ちで高齢で介護が必要なとき、ご家族やご自身で施設を探すのが難しいからこそ、相談してください。

老人ホームなどの高齢者施設は、判断ができるうちに相談してください。

判断が出来なくなってからでは遅いんです。
そして、高齢者で数多く見受けられるのが骨折等のケガで急に健康状態の悪化。
元気なうちに、健康を維持できるように検討してください。

ご家族との関係が良好なうちに。

老人ホームなどの施設に追いやられると思われる方もいます。
そう思うまでの過程があるからです。

老人ホームは住まいです。健康のために、長生きするために住まいをを替える。
家族と良好な関係を維持していくために住まいを替える。
そんな選択肢でもあるのです。

詳しい施設資料、見学会参加ご希望の方は(ご家族も是非ご一緒に)お気軽にお問い合わせください。

東横線元住吉・日吉・綱島・大倉山。横浜市営地下鉄グリーンライン日吉本町・高田。
老人ホームの紹介、介護リフォーム、高齢者の方の住まいのことは、横浜市港北区を中心に地域密着の【じゅうしん】にお任せ下さい!!

 まずはお電話で無料相談 
【045-566-8020】




横浜市港北区日吉本町1-24-1
株式会社 じゅうしん


 

失敗しない老人ホームの選び方問合せ、相談。横浜市、川崎市老人ホーム無料見学会。介護相談。老人ホームの初期費用は?入居費用とは?
失敗しない老人ホームの選び方 横浜市、川崎市の老人ホーム無料見学会 介護相談
失敗しない老人ホームの選び方問合せ、相談。横浜市、川崎市老人ホーム無料見学会。介護相談。老人ホームの初期費用は?入居費用とは?
この記事を書いた人
栗原 大介 クリハラ ダイスケ
栗原 大介
賃貸管理、賃貸仲介から不動産業を学び、新築分譲戸建、中古戸建て・中古マンションをリノベーション・リフォーム再販事業、競売物件の入札や立退き、任意売却などを経験して現在に至ります。これまでの様々な物件の売却の中から住宅ローン滞納による任意売却、離婚、相続、借地、底地の売却なども取り纏めてきました。購入から売却までご相談ください。安心した住まいのために、さまざまな不動産取引の経験のノウハウを活かして提案させていただきます。また、不動産投資、新築アパート販売、賃貸経営も行っております。高齢化社会、高齢者の住まいに関する老人ホーム紹介事業も取り組んでおります。お気軽にご相談ください。
store

会社概要

株式会社 じゅうしん
arrow_upward