10:00 - 18:00
水曜定休
2020年07月14日
老人ホームブログ

なぜ、高齢者の住まい探しが難しいのか?

高齢者の住まい探し。現場レベルではどうなのか?

貸主のオーナーさん、不動産管理会社、不動産仲介会社、お部屋を探している高齢者の借主それぞれどう思っているか?

当社の経験上のお話です

実際の高齢者の住まい探しはどうして起きるのか?

賃貸管理、賃貸仲介をしていて起きる高齢者の住まい探し。
そもそもなぜ起きるのか。

・建替えなどの立ち退き。
今まで長く借りていた賃貸物件が建て替えとなり立ち退きを迫られているという相談

・経済面での引っ越し
年金などの生活でこのままでは支払いが厳しくなる。伴侶が亡くなり、一人になったので賃料を下げたい。生活保護を受けるのでという相談

・人間関係での引っ越し
晩年離婚や子供と同居していたが、関係がうまくいかない。子供といっても、そこそこいい歳。別々に暮らすためというご相談

高齢者の住まい探しは、何が難しく、困難なのか。

高齢者の住まい探しで困難なのは、孤独死などの事故が起こった時のリスクを考えて、貸してくれる賃貸物件が少ないこと。そこには、オーナー様の意向、管理会社の意向があります。

高齢で生活保護という方が思いのほか多いのが現実です。この場合も同じく生活保護を受け入れてくれる物件、予算問題で物件が限られてきます。

また物件により、若い人が多い物件だからほかの入居者とのトラブルがあったら困るなどの理由で、高齢の方はちょっと遠慮したいというケースもあります。

オーナー様として、万が一何かあった時にどうするんだという思い。当然です。

管理会社としては、リスクが高い入居者を入れたくない。問題が起こった時が大変。

そして、賃貸仲介では、担当が若いということ。
若い営業マンが高齢のお客様の相手を得意としていない。
高齢者、ましてや生活保護の方だと物件を探すのにも時間がかかる、現実問題として面手間だとわかっているから積極的に対応しないところが多い。



当社の対応は?

老人ホーム紹介事業を行っています。当然、高齢者の方の賃貸も扱っていますが、やはり手間と時間がかかります。紹介できる物件を探して、確認をして、ご案内をする。

管理会社や、オーナー様にお願いをして、いろいろと相談しながら取り組むことになります。

当社の管理物件にも高齢の方が住んでいるお部屋もあります。
ご家族の方が、頻繁に連絡を取っているので孤独死などの防止になります。
当然、当社でも気を付けています。

高齢者の方のお引越しで心配なのが、友人・知人のいる住み慣れたエリアから離れてしまうこと。ご近所づきあいも新たに始めることは大変です。高齢になり外出の回数も減り、近隣とのコミュニケーションが益々取りにくくなり、孤立してしまうのではないかということ。

そういった、生活面のことも考慮しなくてはいけません

では、高齢者が借りる物件とは?

高齢の方が、新築の普通の賃貸物件を借りるということは、まずありません。

他の入居者とのバランスもあるでしょうが、やはり賃料の問題です
新築のプレミアで賃料が高めなのも影響しています。

長い生活で荷物も多いので、少し広めが良い、3点ユニットは困難という方も。

そうなると築年数の経過した物件というケースが多いと傾向にあります。
昔の造りの2K、1DKなど。
古くてもリノベーションされて賃料が高くなっている物件よりも、リフォームは程々で賃料が抑えられている物件。

あとは、入居審査、賃料などの条件面でURなどの公団、団地などを選択肢にすることが多いです。

サ高住・老人ホームという選択肢

介護認定を受けている。この先不安があるという場合には、早めにサ高住や老人ホームという選択肢もあります。

高齢者の賃貸を探しながら、そういったご相談をすることもあります。
普通賃貸では物件が少ないということもあります。
しかし、健康で長生きする、安全面でも、その方がオススメだからです。

高齢となった、ご両親の為にお部屋を探すという家族の方も、そういった選択肢、考え方を持つ時代です。

その方が、ご家族の方も安否確認や定期訪問など不安が軽減されます。
費用が掛かるとよく言いますが、電気代、介護も付いています。健康を考えた食費を考えたらどうなのでしょうか。

高齢の親が一人で住んで高額なものを買っていた、食材を多く買いすぎて無駄にしていた。同じものをいくつも買っていたとは、よく聞く話です。

高齢者施設は、快適な住まいとお考えください。。
双方にとって良いこともたくさんあるんです。

詳しい施設資料、見学会参加ご希望の方は(ご家族も是非ご一緒に)お気軽にお問い合わせください。

東横線元住吉・日吉・綱島・大倉山。横浜市営地下鉄グリーンライン日吉本町・高田。
老人ホームの紹介、介護リフォーム、高齢者の方の住まいのことは、横浜市港北区を中心に地域密着の【じゅうしん】にお任せ下さい!!

 まずはお電話で無料相談 
【045-566-8020】




横浜市港北区日吉本町1-24-1
株式会社 じゅうしん


 

失敗しない老人ホームの選び方問合せ、相談。横浜市、川崎市老人ホーム無料見学会。介護相談。老人ホームの初期費用は?入居費用とは?
失敗しない老人ホームの選び方 横浜市、川崎市の老人ホーム無料見学会 介護相談
失敗しない老人ホームの選び方問合せ、相談。横浜市、川崎市老人ホーム無料見学会。介護相談。老人ホームの初期費用は?入居費用とは?
この記事を書いた人
栗原 大介 クリハラ ダイスケ
栗原 大介
賃貸管理、賃貸仲介から不動産業を学び、新築分譲戸建、中古戸建て・中古マンションをリノベーション・リフォーム再販事業、競売物件の入札や立退き、任意売却などを経験して現在に至ります。これまでの様々な物件の売却の中から住宅ローン滞納による任意売却、離婚、相続、借地、底地の売却なども取り纏めてきました。購入から売却までご相談ください。安心した住まいのために、さまざまな不動産取引の経験のノウハウを活かして提案させていただきます。また、不動産投資、新築アパート販売、賃貸経営も行っております。高齢化社会、高齢者の住まいに関する老人ホーム紹介事業も取り組んでおります。お気軽にご相談ください。
store

会社概要

株式会社 じゅうしん
arrow_upward