10:00 - 18:00
水曜定休
2020年08月28日
老人ホームブログ

老人ホームのQ&A

ご入居にあたってお客様からよく聞かれる疑問質問にお答えします。

Q1.入居資金はどうしよう?

A1.入居金などのまとまったお金が無くても契約できるプランのご用意がある施設は多数ございます。

また、ご自宅の売却などご検討であれば無料で専門家が査定いたします。

場合によっては、売却せずに賃貸などに運用して生涯の生活費にして維持しつつける事も可能です。その際にも「賃貸経営管理士」の有資格者がきちんとアドバイスする事もできます。

様々な角度からお客様が望まれる方法をお選びください。

Q2.年金と今の貯蓄で安心して老後を過ごせる?

A2.貯金額や年金金額、資産等をお聞かせいただければ、資金計画をシュミレーションしご相談アドバイスさせていただきます。

資金計画は最低でも100歳、葬祭費用等もご希望に副って加味したかたちでど提供いたします。

Q3.家族がいないので身元保証人がいません。

A3.多くの老人ホームは保証会社をご利用いただけるシステムがございますのでご安心ください。

Q4.荷物の整理が出来ません。

A4.思い出のたくさん詰まった品物を整理するには思い出を作った同じ時間がかかります。一人で抱え込まずにご相談ください。「整理収納アドバイザー」の資格を持ったプロをご紹介できます。これからの暮らしに必要なものを整理ピックアップ。思い出を上手に収納してくれます。

お引っ越しも不用品の処分、買取すべてワンストップ(別々の業者へ依頼の必要なし)で行えますのでお気軽にご相談ください。

Q5.費用の詳細が知りたい

A5.施設によって違いますが、入居一時金や敷金が必要なところもありますが入居金がないプランもあります。その他一部施設には「健康管理費」が一時金で数百万円必要なところもあります。

毎月の費用には家賃(一時金タイプの場合この部分が無い場合もあります)、管理費・共益費、生活支援サービス提供費(サービス付き高齢者住宅)、食費(介護付有料老人ホーム)などが含まれます。

毎月の費用の他にかかる負担は、消耗品(ティッシュペーパー、トイレットペーパー、紙おむつ他)、介護保険自己負担分、施設によっては水道光熱費、サービス付き高齢者住宅は食費が別になるので費用が別途必要です。

また、介護ベッド、寝具、リネンは介護付有料老人ホームでは特段費用負担がございませんが、サービス付き高齢者住宅などはすべてご入居の方がご用意する事になります。

費用やお部屋の設備は老人ホームの種別によって違いがありますが種別だけではなく老人ホームの事業者によっても違いがある事も多いので実際は直接料人ホームごとに見学、確認する事をお勧めします。

詳しい施設資料、見学会参加ご希望の方は(ご家族も是非ご一緒に)お気軽にお問い合わせください。

東横線元住吉・日吉・綱島・大倉山。横浜市営地下鉄グリーンライン日吉本町・高田。
老人ホームの紹介、介護リフォーム、高齢者の方の住まいのことは、横浜市港北区を中心に地域密着の【じゅうしん】にお任せ下さい!!

 まずはお電話で無料相談 
【045-566-8020】




横浜市港北区日吉本町1-24-1
株式会社 じゅうしん


 

失敗しない老人ホームの選び方問合せ、相談。横浜市、川崎市老人ホーム無料見学会。介護相談。老人ホームの初期費用は?入居費用とは?
失敗しない老人ホームの選び方 横浜市、川崎市の老人ホーム無料見学会 介護相談
失敗しない老人ホームの選び方問合せ、相談。横浜市、川崎市老人ホーム無料見学会。介護相談。老人ホームの初期費用は?入居費用とは?
この記事を書いた人
吉田 ヨシダ
吉田
ライフステージの変化に応じた全ての世代の住まい選び。シングルからファミリー、様々なサービスのある暮らしなど多岐に渡りご相談ただけます。 また、65歳以上の住替えは紹介料無料にて承ります(一部不動産物件除く) 貯蓄型の不動産運用、投資についても賃貸管理、仲介経験から実直なアドバイスを無料で承っております。
store

会社概要

株式会社 じゅうしん
arrow_upward