10:00 - 18:00
水曜定休
2020年11月16日
賃貸ブログ

なぜクレームが来るようになったのか(一説) 日吉の賃貸スタッフの話

日々対応している入居者様からのクレーム。連絡が入る回数が年々増加しています。今回は、年々増加するクレームの根本原因について書いていきたいと思います。

年々増加するクレームの根本原因について

まず第一の原因として、貸す側よりも借りる側の立場が強くなっていることです。

昔は賃貸物件が少なく借り手が多かった為に借り手は貸主に頭を下げて「貸しても

らっている」という感覚が強かったようです。

(これが今でいう礼金)

そのため、多少の不具合は自分で補修する、貸主側にクレームを入れる事は少なかった。

現在では家主と借り手の立場が逆転している

賃貸物件が飽和状態にあり、借り手は自由に選ぶことができる為

貸主が入居してもらいたい。空室を避けたいという状態になっています。

そのため、借り手は「入居してあげている」という感覚になり、

些細なことでも家主にクレームを入れるという現状になっています。

そしてネットの普及で様々な情報が飛び交い、自分に有利に損をしたくないといったことから何でも言うという状態になっています。

対応しないとクチコミに、ネットに晒すといった具合です。

管理会社は貸主様と借主様との間で中立の立場です

全て入居者様のご希望に沿う対応ができるか?

そういう訳にはいきません。
もちろん対応すべきことは対応させていただきます。
しかしながら、対応できない事柄、事由もあります。
我々不動産会社、管理会社として対応すべきこと、貸主に対応していただくべきことがあります。しかしながら入居者(借主)として対応すべきことも多々あります。

様々な情報が飛び交う中でしっかりとした判断基準を持ち

正確な回答を下していくことがこれからの管理で重要になってくると思います。

目黒線・東横線・グリーンライン。元住吉・日吉・綱島・大倉山・日吉本町・高田駅。
賃貸、管理、不動産、アパート・マンション、駐車場、住宅、ペット可、分譲賃貸、一人暮らし、ファミリー賃貸、1LDK・2LDKなど間取りの相談。

更には、横浜の中古マンション購入 、東横線の新築戸建て、土地の購入、売却相談。
川崎市の売買不動産情報などの相談もお任せください。

賃貸から売買、老人ホームの紹介まで住まいのことを相談できる不動産会社は、
【じゅうしん】だけ!!



045-566-8020

神奈川県知事(9)第13610号
横浜市港北区日吉本町1-24-1
株式会社 じゅうしん


 賃貸管理相談  :日吉賃貸管理じゅうしん

 賃貸を探す  :賃貸物件検索じゅうしん

 マイホームを購入 新築戸建て不動産売買じゅうしん

 

 

store

会社概要

株式会社 じゅうしん
arrow_upward