10:00 - 18:00
水曜定休
2018年12月31日
不動産ブログ

保証会社ってなに?

ここ最近は、賃貸物件を借りるためには『保証会社』が必須となります。

そもそも『保証会社とはなに?』などと疑問に思っている方もいるかと思います。

賃貸借契約の際に求められる親族等の連帯保証人に代わり、

手数料を得ることによって第三者が連帯保証人となるものです。

 

あってはならないことですが、連帯保証人も一緒に賃料の支払いを

怠ってしまったり、連絡が取れないというケースも現に起きています。

こういったことが起こってしまうと貸主として物件を貸すメリットがありません。

連帯保証人という人に代わって、保証会社という会社が変わりに家賃保証をしてくれるという制度です。

保証会社への支払い金額は?

不動産会社が扱っている保証会社によって、保証内容・金額は異なります。

一般的に『初回総賃料の50%を支払う』こと多い保証内容になります。

その他、学生・生活保護・ご年配の方によって支払う金額も異なります。

学生の場合、通学中のお引越しであれば学生証の提示が必要です。

4月から進学するという学生は、通うことが決まっている証明がほしいので、合格通知書が必要になります!

審査基準はどこ?

保証会社には、もちろん審査があります。

審査基準として、こちらも不動産会社が扱っている保証会社によって異なりますが、

クレジットカードの滞納や携帯料金の遅れ・滞納があるかないかなどを見ます。

その他、毎月お支払いの賃料を払っていけるご収入があるかどうかも見ます。

連帯保証人をつけてご契約する場合は、連帯保証人のご収入が300万円以上あるかどうか。

様々な視点から審査を進めていきます。

保証会社によって基準が違いますので、保証会社によっての特徴もあるので、気になる方はご相談下さい。

 

☆弊社HPはこちら

この記事を書いた人
望月 モチヅキ
望月
賃貸担当しています♪お客様と仲良くなり、お客様目線でお部屋探しのお手伝いをさせていただきます。社会人歴は短いですが、精一杯ご紹介させて頂きます。横浜DeNAベイスターズを応援してます!!
store

会社概要

株式会社 じゅうしん
arrow_upward