10:00 - 18:00
水曜定休
2020年11月08日
老人ホームブログ

失敗しない老人ホームの選び方ご盛況頂きました。

10月30日金曜日、晴天に恵まれた中、武蔵小杉駅駅前のパークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワーの1階にある『中原市民館、2F』ホールにて第15回失敗しない老人ホームの選び方セミナーを開催させていただきました。

ホールの収容人数は300ですがコロナウィルスのクラスター予防で大幅に人数を制限しての開催でしたが50名を超える方々のご参加で大変ご盛況頂きました。

今回の最高齢者は93歳

毎回、おいでいただいたお客様には驚かされますが、今回も80代、90代の《自立》の方が何人もいらっしゃって、腰が曲がることもなく杖もなく颯爽と歩かれる姿には敬服いたします。

また、今回は70代前半の方や50代の方も多くご家族の介護で「老人ホーム」をお考えでセミナー後には数件の個別でのご相談をお申込みいただいております。

コロナ渦中でなければ老人ホームの見学ツアー

皆さん、老人ホームはテレビなど映像でご覧になるくらいで実際にご覧になった方はあまりいらっしゃいませんので「施設見学」をご希望される方が多数いらっしゃいました。

個人で見学を申し込むとまだまだ検討していないのにしつこく営業されたり、断るのが面倒だったり。興味だけで見に行くのは気が引けるなどでなかなかご覧いただく事も無いですよね。

そんな方のためにじゅうしんでは「施設見学ツアー」をグループで行っていましたが昨今の「感染防止」で今年は全く企画できない残念な状況にあります。

但し、ツアーは難しくとも少人数の見学は老人ホームによっては受け入れが可能になっていますので少しずつ皆様に「良い老人ホーム」をご覧いただこうと考えています。

有料老人ホームの気になるところ

今回のセミナーでは皆様にアンケートで老人ホーム選ぶときの重要度をうかがったところやはり、第一位は「費用」二位は「介護力」三位「場所」四位「設備・建物」となりました。

「費用」と「介護力」は相関関係があり「高額費用」=「手厚い介護」、「極端に安価」=「・・・」となっています。(特養は行政が費用負担しているのでこの限りではありません)

また三位の「場所」も賃貸マンションと同じで便利な場所にあれば高く、駅から離れ不便な場所にあれば同じ内容の介護でも少し安くなるので費用を抑えて介護力を求めると場所の選択が必要になります。

また、場所の選択はそれ以外でもそれまでの「生活圏」のこだわりであったりご家族が訪れやすいなどの物理的な理由もあるかもしれません。

四位の「設備・建物」は監督官庁より規定があり最低限しつらえなければならないものはありますが、トイレや洗面は個室内に専用であるところと無い所、大浴場があるところ、個別の浴室を複数作ってあるところ、食事を厨房で作るところとセントラルキッチンからの配食を温めて提供する、或いはお弁当など細かな違いがあります。

また、建物を中古の社員寮からリフォームしての運営と建築からすべてでは設備投資の金額に差が出るので老人ホームの利用料に反映されるところかもしません。

収入は年金だけだから・・・むり?

年金の受給額は皆様其々ですが有料老人ホームの月額負担は概ね20万円前後(2020年の横浜市、川崎市)食費はこの金額に入っているので心配はありませんが、介護保険の負担分(各介護度の負担分1割から3割)と消耗品、身の回り品、医療費、薬代なども必要です。年金で間に合う方もいらっしゃるのですが、年金では足りない方はどうします?

先ずは、預貯金、生命保険、証券などいくらあるのか財産の洗い出しをして下さい。

更には、お住まいの不動産を現金化するといくらになるのか、老人ホームに入居する目的だけではなく「老後資金」をしっかり把握する事は今後の為に重要な事です。

今回のセミナーでも多くの方にご自身の不動産の「査定依頼」を頂きました。

老後資金の見積もりの為ですから

今回のセミナーでも多くの方にご自身の不動産の「査定依頼」を頂きました。

普通に不動産屋で査定の依頼をしてその後の「営業」に辟易としたことがある方も多いと思います。まして、「インターネットで簡単に」で問い合わせをしたら朝から晩まで電話でいつ売りますか?売るなら今ですよ!など嫌な思いをした方も多いのではないでしょうか?因みにこの手の査定額は依頼を取るための金額なので鵜呑みにすると後々ひどい目に合うのでご注意ください。

今回、じゅうしんにご依頼いただいた査定はセミナー参加の皆様の不動産を売らせるための物ではなく今の時勢での査定額をお出ししています。

勿論、不動産ですから売却のタイミングで金額が変わる事は大いにありますが今時点での正確な不動産価値を知っていただき今後の生活や運用をお考え頂き安心してお過ごしいただく為にご相談を受け付けています。

不動産の現金化はあくまでお客様のご判断でいつでも大丈夫です。

本当に売りたいときにご依頼いただければよりご希望に副って販売お手伝いもさせていただきます。

そして査定額をもとに105歳までの資金計画もおつくりしますのでお気軽にご依頼ください。

特別セミナーご招待【楽しい終活のすすめ!!】

毎回「何度もセミナーに参加したい」方がいらっしゃるので今回は『街の専門家グループ株式会社ラックコンサルタント』の山本泰弘先生による【楽しい終活のすすめ!!】をご案内いたしました。

〈終活の始め方〉〈エンディングノートのすすめ〉〈相続対策の始まり〉〈家系図のすすめ〉〈財産目録のつくり方〉〈遺言について〉〈利用できる制度について〉〈家族審のご紹介〉〈安心して生活を送るためには〉〈もしもMEMOのすすめ〉

と盛りだくさんの内容で、更には弁護士や司法書士、税理士、行政書士など仕業の先生に無料で相談が出来る「相談チケット」のプレゼントもあります。

(士業の通常相談は1時間5000円~10000円)

既にお申込みで満席となりましたが、キャンセルが出ましたので数席空きがあります。

2020年11月13日金曜日、14:00~ 参加ご希望でしたらお急ぎ「じゅうしんへお電話045-566-8020」へお申込下さい。

お待ちしています。

老人ホームのご相談

老人ホームの具体的なご相談も頂いております。

ご希望に副った良い老人ホームにご入居頂けるようにしっかりご案内させていただきます。

いくら?お身体の状態は?どこの場所?を軸にご提案しています。

セミナーにご参加いただかなくてもご相談は承っておりますのでお気軽にご連絡ください。

今回も『失敗しない老人ホームの選び方』セミナーを開催する事で多くの方のお役に立ててとてもうれしく思っています。

最期に、講師の真山先生、スタッフ、会場を使わせていただいた中原市民館、多目的ホールスタッフ、ご協力いただきました関係者そしてご参加いただきました皆様に心より感謝申し上げます、ありがとうございました。

詳しい施設資料、見学会参加ご希望の方は(ご家族も是非ご一緒に)お気軽にお問い合わせください。

東横線元住吉・日吉・綱島・大倉山。横浜市営地下鉄グリーンライン日吉本町・高田。
老人ホームの紹介、介護リフォーム、高齢者の方の住まいのことは、横浜市港北区を中心に地域密着の【じゅうしん】にお任せ下さい!!

 まずはお電話で無料相談 
【045-566-8020】




横浜市港北区日吉本町1-24-1
株式会社 じゅうしん


 

失敗しない老人ホームの選び方問合せ、相談。横浜市、川崎市老人ホーム無料見学会。介護相談。老人ホームの初期費用は?入居費用とは?
失敗しない老人ホームの選び方 横浜市、川崎市の老人ホーム無料見学会 介護相談
失敗しない老人ホームの選び方問合せ、相談。横浜市、川崎市老人ホーム無料見学会。介護相談。老人ホームの初期費用は?入居費用とは?
この記事を書いた人
吉田 ヨシダ
吉田
ライフステージの変化に応じた全ての世代の住まい選び。シングルからファミリー、様々なサービスのある暮らしなど多岐に渡りご相談ただけます。 また、65歳以上の住替えは紹介料無料にて承ります(一部不動産物件除く) 貯蓄型の不動産運用、投資についても賃貸管理、仲介経験から実直なアドバイスを無料で承っております。
store

会社概要

株式会社 じゅうしん
arrow_upward