10:00 - 18:00
水曜定休
2020年05月07日
不動産ブログ

緊急事態宣言の延長 日吉の不動産会社の対応

緊急事態宣言が5月末まで延長されました。

当社としても、自粛緩和と経済活動の回復をどのようにするか課題となります。


当社の新型コロナ対策
・公共交通機関を使わない通勤(営業車・自家用車利用)
・マスク着用
・店内・車内での消毒ジェル・除菌スプレー等の利用
・次亜塩素酸水の噴霧消毒(店内)
・お客様への消毒とマスク着用のお願い(お客様用マスクの準備)
・出勤調整・テレワーク
・リモート接客・リモート案内による営業
・契約室のビニールカーテン設置

近隣や、横浜市周辺の不動産会社の中では、早いうちから対策shていたほうだと思います。あくまで、近隣の会社を見て回り、状況を聞いた中での話ですが、そこまですると言われていました。

これからどのように営業再開するか

移さない、移らないを心掛けるために、まだ通常営業には社会の為にも戻せません。

子供たちも学校に行けずに、我慢しています。

当社では、3月より自粛営業、出勤調整を行っていますが、自粛継続です。

GW明けの本日は、自粛が明けるのかと思っていた分、なんだか変な感じがします。

私は、会社の代表者のため、ほぼ毎日、給付金、助成金や新型コロナの特別融資などの相談の為、金融機関での打ち合わせやらで動いています。

人と接するのが限られているのにストレスを感じていたのでしょう。そして、自粛明けを期待していたのでしょう。

これは、結構きついなと初めて感じながらこのブログコンテンツの更新を、スマホからしています。


我々、不動産会社も賃料を払っています。
借主さんからのSOS。貸主さんの返済や、納税準備などの立場もわかります。
本当にこの新型コロナが及ぼす影響は計り知れない。





東横線元住吉・日吉・綱島・大倉山。横浜市営地下鉄グリーンライン日吉本町・高田
賃貸、管理、不動産、アパート・マンション、駐車場、住宅、ペット可、分譲賃貸、
横浜の中古マンション購入 、東横線の新築戸建て、土地川崎市の売買不動産情報
賃貸から売買、老人ホームの紹介まで住まいのことは【じゅうしん】にお任せ下さい!!


不動産売却査定【いくらで売れるの?】

045-566-8020

神奈川県知事(9)第13610号
横浜市港北区日吉本町1-24-1
株式会社 じゅうしん


 賃貸管理相談  :日吉賃貸管理じゅうしん

 賃貸を探す  :賃貸物件検索じゅうしん

 マイホームを購入 新築戸建て不動産売買じゅうしん

 

 

この記事を書いた人
栗原 大介 クリハラ ダイスケ
栗原 大介
賃貸管理、賃貸仲介から不動産業を学び、新築分譲戸建、中古戸建て・中古マンションをリノベーション・リフォーム再販事業、競売物件の入札や立退き、任意売却などを経験して現在に至ります。これまでの様々な物件の売却の中から住宅ローン滞納による任意売却、離婚、相続、借地、底地の売却なども取り纏めてきました。購入から売却までご相談ください。安心した住まいのために、さまざまな不動産取引の経験のノウハウを活かして提案させていただきます。また、不動産投資、新築アパート販売、賃貸経営も行っております。高齢化社会、高齢者の住まいに関する老人ホーム紹介事業も取り組んでおります。お気軽にご相談ください。
store

会社概要

株式会社 じゅうしん
arrow_upward