10:00 - 18:00
水曜定休
2021年07月18日
Missはたらくまん

空家管理承ります

住む人の居なくなった家は驚く速さで朽ちていきます。

郵便ポストには投げ込みチラシがあふれ、庭木・雑草は伸び放題、外観からは測り知れない内部の設備不良が発生してしまうと更に荒廃が加速の危険も。

更には、このような状態の家は様々な犯罪の標的となるので注意が必要です。

ポストにあふれるチラシ

ポストにあふれるチラシは見た目にも家の荒廃を印象付ける一つです。

投函が無いように投函口をテープなどで塞いでいる場合もありますが悪質なポスティングアルバイトは素知らぬ顔ではがして投函します。どんなに中にギュウギュウ詰めになっていても無理やり押し込みます。ポストが壊れるなどお構いなしです。

郵便は「転送」の届をすることで所有者やご家族に届けてもらえますが、宅配便は人知れず「不在票」が投函され期日にまでに連絡できなければ荷物は発送主へ戻されます。近頃は「置き配」もあるので更に注意が必要です。

伸び放題の庭木・雑草

春から初夏にかけては庭木も雑草もぐんぐん育ちます。あっという間に通りから家の玄関までを雑草が覆い、庭木の枝が青々としたはっぱを携え家への侵入を妨げている家も見かけます。

台風などで枝があおられ窓ガラスを割ったり、折れた枝が隣家へ損害を与えたりしたらそれはまた色々と大変なことになります。

家の中には侵入者??

人気のない家の中は害虫や害獣(ネズミ、ハクビシン、コウモリ)などの住処にうってつけ他の天敵に狙われることが無く快適な住処にしてしまう事は良く聞く話です。

水道管が痛んだり、電気の配線をかじられたりすると漏電火災の危険もあります。

害獣や害虫も困りますが、中には犯罪の拠点として勝手に利用されたケースもあります。

所有者には善管注意義務があります

所有者はご自身名義の不動産を適切に管理せずに他者に迷惑、損害を与えた場合は損害賠償の責任が生じてしまいます。

これは法律上の責任義務で「善管注意義務違反」にあたるという実際の判例も多数あります。

空家になった理由

今、私の近くでは「所有者が死亡」相続人が探せない、或いは分配等で揉めているなどもありますが近頃では所有者(高齢者)が在宅が限界で施設に入ってしまったという家が多数あります。自宅での生活が出来ないという理由で施設に入ったのですから自宅は不要。

横浜の不動産がとても高く売れている今「売却」してしまえば良いのにとも思われる方多いと思いますが、認知症などで所有者が契約のできる状態ではない場合やご家族間で揉めている場合などは「空家」で放置せざる負えない場合があります。

それでも、所有者或いはご家族には空家の管理義務がありますので万が一の事が起こってしまってはせっかくの良い財産の価値が一気に下がってしまう或いは無くなってしまう最悪な事態も・・・

*そうなる前にできる事

不動産管理は得意です

空家の管理は個人で行うと非常に手間暇のかかる事でご家族にとっては大変なご負担かと思います。

じゅうしんでは賃貸物件管理のノウハウを生かし高齢者とそのご家族の為にお手伝いが出来ます。

管理の範囲や場所により個別に500円~料金のお見積もりは無料で致しますのでお気軽にご相談下さい。

東横線元住吉・日吉・綱島・大倉山。横浜市営地下鉄グリーンライン日吉本町・高田。
マイホームから投資用不動産、賃貸仲介・管理、空き家管理、不動産運用、老人ホームのご案内までの住まいのことは、横浜市港北区を中心に地域密着の【じゅうしん】にお任せ下さい!!

 まずはお電話で無料相談 
【045-566-8020】



横浜市港北区日吉本町1-24-1
株式会社 じゅうしん

この記事を書いた人
吉田 ヨシダ
吉田
ライフステージの変化に応じた全ての世代の住まい選び。シングルからファミリー、様々なサービスのある暮らしなど多岐に渡りご相談ただけます。 また、65歳以上の住替えは紹介料無料にて承ります(一部不動産物件除く) 貯蓄型の不動産運用、投資についても賃貸管理、仲介経験から実直なアドバイスを無料で承っております。
store

会社概要

株式会社 じゅうしん
arrow_upward